映像データを価値ある情報へ

【ご相談事例】逃亡犯捜索の為の顔認証システム

2019/04/30

  • ご相談事例

1.警察署からのお問合せ

警察署よりお問合せをいただきました。
逃亡している指名手配犯を捜索する為に、顔認証システムを設置したいとのことでした。
ある程度、犯人の出没する場所が特定できているので顔認証システムを設置すれば手がかりになるのではないかというご相談です。
顔認証システムは、その撮影している範囲内に対象人物が入らなければ認証ができません。今回のご相談のように、ある程度範囲が限定されている場合は非常に有効です。

キーワードから探す