MENU

Dahua Technologyについて

セキュリティソリューションの
グローバルスタンダードを日本に
  • 売上額 年間約
    30.0
    億ドル(USD)
  • 研究開発費 年間約
    3.0
    億ドル(USD)
  • 供給地域
    180
    以上の国と地域
  • 従業員数
    16,000
    人以上
  • 世界ランキング
    2
    '2018 a&s Security50'による
  • 特許申請数
    2,100
    件以上

Dahua Technologyの独自技術

ダーファテクノロジーは16,000人以上の従業員のうち50%以上が研究開発を担当しており、また年間売上の約10%を開発費に投下。研究開発に惜しみなく力を注いでいます。そうした高い技術力と開発力を背景に、映像解析や人工知能、またドローンやロボット工学などの先進の市場においても、すでに大きな存在感を発揮しています。

Dahua Technology 自技術による高解像度化

独自技術による高解像度化

従来、夜間の映像撮影に対するするアプローチは、高感度化や赤外線などの技術がありましたが、ダーファの独自技術「Starlight(スターライト)」は、夜間でも昼間のような鮮明さで夜間防犯監視の質を高めています。

Dahua Technology 業界を代表する明暗補正技術

業界を代表する明暗補正技術

業界をリードするワイドダイナミックレンジ(WDR)技術により、逆光や西日、アスファルトの照り返しなど、明暗・コントラスト差が激しいシーンでも、自然な光の状態に補正し鮮やかな映像で撮影が可能となります。

ネットワークカメラの一括管理システム

統合モニタリングシステムは複数拠点にまたがるネットワークシステムや、複数台のカメラの運用において威力を発揮します。
PCであれば1台から、スマホやタブレットなどのモバイルデバイスのみでも構成が可能で、スマートかつミニマルな環境で管理システムを構築することができます。

Dahua Technology PC間ネットワークカメラの一括管理管理システム Dahua Technology モバイル間ネットワークカメラの一括管理管理システム
ご質問・資料請求など
お気軽にお問い合わせください。